オリンピック バドミントン結果

ひとりごと

私はルチヲが幼稚園に入った頃

子供関係のママ友のあの積極的な交友関係を広げようとする情報合戦が苦痛でした。

ママ友だけではないですね。女子特有のそれです。

ずっとずっと苦手でした。

「子供のママ」の世界から距離を置きたくて

バドミントンを始めました。

学生の頃は帰宅部だったのでまったくのド素人です。

サークルの体験にもバレエシューズ型の上履きで行きました。

そこで約10年くらい続けたでしょうか。

残念ながら選手としての成長はかないませんでしたが

たぶん皆さんにたくさんの笑いをお届けできたかと思います。

 

家庭が荒れに荒れて、その分バドミントンに打ち込んできました。

だけど体調がどんどん悪化してしまい

ラケットにシャトルが当たるだけで鎖骨が痛み

バドミントンがもうできなくなるかもとの予感はしていました。

この県大会が最後かもと…

今までで1番頑張ったように記憶しています。

まだまだ続けたかったのですが

とても大好きだった先輩に

「よしこちゃんからは1球1球、

一生懸命にとりに行こうという姿勢が感じられない。」

と言われてしまいました。

もうこれが最後になるかもしれないと

今までで1番頑張った結果がこの言葉でした。

頑張った姿勢が伝わらず、そのように映っているのであれば

私の成長はこれまでだ。

もうこれ以上ムリに頑張っても何も残らない。

みんなと笑いながら下手なりに楽しくやってきた

バドミントンが苦痛になってしまったのです。

 

その先輩は今でも私が離婚したのを知りません。

知らない状況で私が一生懸命に拾おうとしていないと見えたのですから

どんだけ下手くそなんだ…と落ち込みましたね。

逆に今まで以上に一生懸命に拾おうとしていたのですから。笑

 

もうクリアも打てないし、スマッシュも出来ないと思います。

準備体操だけでヘロヘロになってしまうくらい体力もないです。

スコアの付け方も忘れてしまいました。

 

それでもやっぱり見ているとやりたくなってしまいます。

オリンピックのバドミントンを見ながら

まるで選手のように自分も動けると「錯覚」してしまい(笑)

熱くなってしまいました。

 

ヨシコ
ヨシコ

ナイスサーブ!って自然に声が漏れてるし。笑

そ、そこ空いてる!って声が漏れてるし。笑

また、やりたいな…

体育館行ってこようかな…

ルチヲ
ルチヲ

茜ちゃんや希望ちゃん見てから行っちゃだめだって。

また捻挫するよ?

あの悪夢の自己VTRを見てから行ったら?

封印しちゃった???

イヌヲ
イヌヲ

ヨシコ
ヨシコ

イヌヲちゃん、何か言ってよ。涙

 

桃田選手もショックでしたが女子シングルス2人も残念でした。

メダルの期待が高かったので、周りの期待やプレッシャーも

想像以上のものだったのではと思います。お疲れ様でした。

残念な結果となってしまったけど

スポーツっていいな、改めて思いました。

自分が見る事が出来ない夢を

一緒に見させてもらっているような気がしています。

音楽でもスポーツでも一生懸命に打ち込めるものがあるって

幸せですよね。

やっぱりまたバドミントンやろうかなぁ。

 

にほんブログ村 その他日記ブログ シングルマザー日記へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  

タイトルとURLをコピーしました